美脚に10分でなれる【細い足になれる】【女性必見!】




bikyaku2

ミニスカートからのぞく、スラリと伸びた細い足――それは、女性なら誰もが一度が憧れる存在ですよね。

女性はもともと下半身が痩せにくくむくみやすいという性質を持っているため、実は男性よりも細い足になりにくいそうです。

食事制限をして、全身筋トレにランニング……様々な方法を試しても細く美しい足――『美脚』を作りだすのは難しいと言われています。

やっぱりそうだよね、今更足が痩せるとか無理なんだよね……と思ったあなた。ちょっと待ってください!

実は、1日たったの10分で、誰もが憧れる美脚なれる方法があるんです!

お風呂上りに、寝る前に、ほんの少しの時間で憧れの美しく細い足が手に入るかもしれない……気になりますよね?!

それでは、わずか10分美脚なれる方法、見ていきましょう!

【スポンサードリンク】

まずはとっても簡単な方法を一つご紹介!

とにかく足が細くなりたい! でも、めんどくさい方法は嫌! そんなあなたにオススメなのがこれ。

必要な道具は、辞書などの分厚い本1冊。これだけです。

方法もとてもシンプル。以下の2ステップで完了です。

1.椅子、ソファーなどに腰掛ける

2.太ももの内側に辞書(もしくは電話帳や漫画雑誌など)を挟んで、落とさないように10分キープ

たったこれだけ。これだけで足が細くなるんです!

ポイントは、太ももの内側の筋肉をきたえるという意識を持つこと。

普段使っていない筋肉なので最初はキツイと感じるかもしれませんが、徐々に慣れてきます。

慣れてきたら15分、20分と時間を伸ばすのも効果的。

ただし、足に「セルライト」がある場合は残念ながらこれだけでは細くなりません。

美脚の天敵、セルライト

太ももやおしりをふと引っ張ってみると、皮膚の表面がぼこぼことしていて気持ち悪い……そんなこと、ありませんか?

実はそれ、ダイエットを意識している人なら一度は耳にしたことがある「セルライト」という物質です。

「セルライト」とは、老廃物などをため込んだ脂肪細胞がコラーゲン繊維と癒着したものです。

このセルライトの厄介なところは、一度ついてしまうと運動や食事制限などでは除去できないという点にあります。

このぼこぼこをどうにかしたい! そんなときには血流を促すマッサージをしましょう。

セルライトを除去するマッサージ方法

このマッサージは体が温まっているときが最も効果が出るので、オススメは入浴中、もしくは入浴後です。

それでは見ていきましょう

セルライト除去マッサージ

  • まず、セルライトをほぐしましょう
  • リンパマッサージで仕上げます

【まず、セルライトをほぐしましょう】

1.足の裏を押して緊張をほぐします

2.つま先から太ももへ向けて、ぼこぼこのセルライトをつぶすイメージでもみほぐしていきます

特にふくらはぎ下半身の血流を心臓に送り返すポンプの役割を持っているので、念入りに行うといいでしょう。

【リンパッサージで仕上げます】

1.足の甲→くるぶし→足首→ふくらはぎ→膝と順番に優しくなでるようにマッサージします

2.膝下にリンパ節(リンパ管の中継地点のようなもの)があるので、ここを特に丁寧に流しつつ、足の付け根まで老廃物を持ち上げていきます

リンパ管は皮膚の2ミリ程度下にあるので、強く押すと逆に流れが悪くなってしまいます。

リンパマッサージはなでるように軽く、優しく行うようにしましょう。

足のぼこぼこが気になる人は、太ももの間に辞書を挟む前に是非こちらのマッサージを実践してみてください。

【スポンサードリンク】

足はもちろん、全身のダイエットにも効果的なスクワット

セルライトをマッサージで減らしつつ、簡単2ステップで足痩せ実践! でもこれだけじゃちょっと物足りない……?

どうせならより美しい足を目指したい! という人にオススメなのが「スクワット」です。

スクワットは太ももにしなやかな筋肉を付けることができるので、より均整の取れた美しいスタイルを手に入れることが可能です。

しかも、太ももの筋肉は体の中でも比重が大きいので、この筋肉を鍛えることにより基礎代謝が上がり、足だけでなく全身のダイエットにも一役買います。

それでは、正しいスクワットの方法を見ていきましょう。

正しいスクワット方法

1.足を肩幅程度に開く

2.手は前に伸ばす

3.ゆっくりと腰を落とす。理想は太ももと床が平行になるぐらい(※膝がつま先より前に出ないように)

4.この状態で3秒キープ

5.ゆっくりともとの状態に戻す

これを15回して1セットです。これを1日3セットするのが効果的。

尚、このスクワットは毎日やるというよりは、2.3日に一度ぐらいの頻度のほうがいいでしょう。

そして、1日の回数としては50回程度が理想です(15回3セット)。

太ももの筋肉をつけすぎると逆に足が太って見えてしまうので、適度な回数をこなすことが美脚、そして美しいスタイルへの近道です。

まとめ

いかがでしたか?

女性の体の中で最も痩せにくいといわれている足。

でも、実は毎日10分程度辞書を太ももで挟んだりお風呂の時に足をマッサージするだけで、足が細くなるかもしれないんです。

さらに、スキマ時間での正しいスクワットで全身ダイエットも夢じゃない?!

ひらひら可愛いミニスカートやカッコイイショートパンツ……無理だと諦めていたそんなお洋服が着れるかもしれない美脚トレーニング。

ここを見たあなた、今日から一緒に美しい足を目指してみませんか?

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ