汗かきすぎ。病気が原因かも?いい汗・悪い汗がある【女性は必見】




a2addf493eae6908e858af66cc780bfc_s

この時期、汗に悩まされる方が多いかと思います。自分は汗かきすぎでは?もしかしたら何かの病気?と不安になる時はありませんか。

暑いので汗かきすぎる、というだけではなく、病気原因汗かきすぎることもあるようです。

いったいどんな原因がひそんでいるのでしょうか。また、あせにもいい汗・悪い汗があるようですよ。

今回は『汗かきすぎ。病気が原因かも?いい汗・悪い汗がある【女性は必見】』ということについて調べてみました。

【スポンサードリンク】

汗かきすぎってどういう状態?

【汗をかきやすい人って?】

常日頃から運動している人

汗が出る汗腺もきたえられています。体温が上がったり、普通に生活する中でも汗をかきやすくなります。

運動不足の人

先ほどの理由とは逆に、汗腺が衰えてからだの一部分だけで汗をかくようになってしまうため、結果として大量に汗をかくことになります。

ふとり気味の人

からだ全体の脂肪が多く、熱を外に発散しにくい状態にあるため汗をかきやすくなります。

冷え性の人

水分の取りすぎ、水分をため込む体質になっています。からだを温めるために汗として排出することから汗かきとなります。

これらの状態はいわゆる『汗かき』という体温調節をするからだの働きをさしています。

その他更年期によるホルモンバランスの乱れ自律神経の乱れにより汗をかきやすくなります(のちほど詳しくお話します)。

病気が原因の汗かきって?

女性特有の症状が原因の場合もあります

  • 多汗症ってどんな症状?
  • ストレスによる多汗症って?
  • どんな病気が原因?
  • 女性特有の症状が原因となっているもの

【多汗症ってどんな症状?】

体温調節の場以外に汗をかく場合をさします。

汗かきそのものが病気の症状になります。わきの下、手のひら、足の裏など部分的に大量の汗をかくのが特徴です。

緊張して服がびしょびしょになるほどの大量の汗をかき、人前ではずかしい思いをしてしまうこともあります。

女性の場合顔に汗をかいて化粧がすぐ崩れてしまったりすることがあり、困ってしまいますね。

そして汗のにおいが気になるため、活動の範囲も知らず知らずに狭まってしまいがちです。

【ストレスによる多汗症って?】

強い不安や緊張プレッシャーを感じたときに、通常より多くの汗が出てしまう症状は多汗症に分類されます。精神的発汗ともいわれます。

ストレスによる多汗症は様々な病気や症状の原因因子となり得ます

【どんな病気が原因?】

代謝異常

ホルモンバランスの乱れが原因となります。

甲状腺機能亢進症(バセドー病)では甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるため、大量の汗をかきます。

自律神経失調症

副交感神経の働きが悪くなりからだの機能にアンバランスを生じるようになります。

汗を抑制する機能が低下することで、滝のように大汗をかいてしまいます。

糖尿病

糖尿病による神経障害のため多汗になることがあるようです。自律神経の働きが関係しています。

その他

その他、内分泌疾患、悪性腫瘍、膠原病、薬の副作用で多汗となることがあります。

【女性特有の症状が原因となっているもの】

更年期障害

更年期障害の症状『ホットフラッシュ』とよばれるものがあります。

何の前触れもなく突然熱くほてり、のぼせて大量の汗をかくのが特徴です。

女性ホルモンのひとつであるエストロゲンのバランス異常によりひきおこされます。

顔だけでなく、上半身にも発汗します。日内変動があり、この症状に悩まされている女性は少なくありません

【スポンサードリンク】

いい汗・悪い汗って?

汗にも種類があります

  • いい汗って?
  • 悪い汗って?
  • 汗と上手につきあうためには

【いい汗って?】

汗は血液から作られていますさらさらした水分だけで出てくる汗が『いい汗』といわれています。

ナトリウムやカリウムなどのミネラルを再吸収する働きが正常であれば、水分だけのきれいな汗が出てきます。

いい汗は蒸発もしやすく、少ない量でも十分体温調節ができるのです。

また、いい汗をかくことは肌を清潔に保ち体内の毒素を排出する役目を持つということでもあります。

【悪い汗って?】

一方、ミネラルや老廃物などまで排出された汗が『悪い汗』ということになります。

ネバネバしてにおいもあり体温調節するために多くの汗を必要とします。

多くの汗をかくことで体力を消耗してしまうなど、いいことはひとつもありません

悪い汗の原因のひとつが運動不足です。汗腺の機能が低下すると汗もかきにくくなり、ひどい時には脱水症状や意識障害をおこしてしまうこともあるのです。

【汗と上手につきあうためには】

体温調節をするために汗をかくことはとても大事なことです。その中でも、『いい汗』をかくことが重要だと考えられます。

汗をかくことはストレス解消にもつながりますし、美容にも健康にもいいのです。

いかがでしたか?

汗にもいろいろな種類があること、調べてみてはじめてわかったことも多くありました。
いい汗をかくことがなにより大事なんですね

みなさん、いい汗かきましょう!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ