ココナッツミルクアレルギーはなぜ起こる?調べたら分かったことが・・・




kokonatu1

ココナッツミルクアレルギーなぜ起こるのか?

起きるの?あんなに流行ってみんなが買い占めて値段が高騰したココナッツミルクが?

まさか~アレルギーだなんて!なぜ

聞いたこと無いけどあるのでしょうね。

どんな理由で引き起こされるのでしょうか?

【スポンサードリンク】

ココナッツアレルギーがあるって知ってた?

ココナッツミルクアレルギー

  • ココナッツアレルギーがあるって知ってた?
  • ココナッツアレルギーの原因はなんなの?
  • ココナッツアレルギーはどんな症状が出るの?

ナッツ類の中では比較的軽い症状

ココナッツジュースを初め、ココナッツミルク、ココナッツオイルやココナッツパウダーなど、健康や美容に敏感な方なら食品として又は化粧品としてココナッツを使用したことがあるでしょう。

アナフィラキシーショックなどの重篤なアレルギーが起きる可能性の高い、くるみやアーモンドと同じナッツ類のココナッツですが、ナッツ類の中でもアレルギー症状が軽く、患者数も少ないと言われています。

しかし、アレルギーが全く無いわけでは無いので、初めて属する場合や、肌に塗る場合には、少量ずつにすることをお勧めします。

特に敏感肌や、他のアレルギーを持ってる人は注意しましょう。

kokonatu2

ココナッツアレルギーの原因はなんなの?

果物アレルギーと関係してるかも

りんごや桃・梨・サクランボなどの果物にアレルギーを持っている方はナッツ類にもアレルギー反応が出る可能性が高いと言われています。

それは、それらの果物とナッツ類に共通点があるからです。

アレルギーはアレルゲンのタンパクにIgE抗体が反応することによって起きるため、そのタンパクを構造しているアミノ酸配列が、同じであるか、似ていれば、他の淡白であってもIgE抗体が反応します。この反応を引き起こす原因となるアレルゲンを共通抗原と言います。

ナッツ類の中でもアレルギー患者数の少ないココナッツですが、果物アレルギーの方はココナッツを含む食品や化粧品を使用する際には注意しましょう。

arerugen

花粉症と関係してるかも

ココナッツを含むナッツ類には花粉と共通抗原が存在する食品なので、花粉症の方がナッツ類を摂取してアレルギーを発症したというケースが数多くあります。

花粉というとスギ花粉を思い浮かべる方も多いかも知れませんが、その他の花粉も1年中飛散していて、人によって反応する花粉の種類が異なります。

数多くある花粉の中でもシラカンバ花粉症の半数弱がなっていると言われている口腔アレルギー症候群は、ナッツ類も原因食物であるとされています。

シラカンバ花粉症の方や、花粉症歴の長い方、花粉症の症状が重い方は特にココナッツの取り扱いに注意が必要です。

【スポンサードリンク】

ココナッツアレルギーの症状ってどんなのがあるの?

口腔アレルギー症候群

花粉症といえばくしゃみ・鼻水というのが主な症状ですが、花粉症の患者が野菜や果物、ナッツ類を食べた時に唇や口の周り、口の中に違和感、腫れ、しびれ、発赤、かゆみを感じたり、喉の奥がイガイガして痒くなったり、する場合があります。

これは口腔アレルギー症候群といい、唇や口の中のみに収まらず、顔が浮腫んだり。腹痛や吐き気、蕁麻疹などの症状が出ることがあります。

ひどくなると呼吸困難やアナフィラキシーショックを引き起こすこともある危険な病気です。

ココナッツもナッツ類なので、口腔アレルギー症候群の原因食物となります。

口に入れたり触れた後すぐに症状が現れることが多いので、原因抗原の特定がしやすいです。

ココナッツを使用して何らかの異常を感じた時は直ちに医療機関を受診しましょう。

koukuuarerugi-

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ