栄養ドリンクを毎日飲むと効果はあるのか?本当はこうだぞ・・・・・




eiyoudorinnku

栄養ドリンクを毎日飲むと効果は出るのか?

つい最近海外で栄養ドリンクを毎日飲むばかりか、一気に大量に飲んで、効果が出る前に鬼籍に入った方がいらっしゃいましたね。

過ぎたるは及ばざるが如しでしょうか。

元々薬は諸刃の剣ですから、少し飲んだら薬でも、大量に飲んでしまうと毒になる。

容量。用法を間違わずに使用してください。

【スポンサードリンク】

ドリンク剤を飲むと力が湧くのはなぜ

朝までに仕上げなければいけない仕事がある。

でもちょっと疲れ気味。

風邪気味で朝から調子悪い。

でも大事な会議がある。

こんな時ドリンク剤を一本ぐいっと飲むと不思議と元気が出てくる。

eiyoudorinnku2

でも、なぜこんなに効くのか?

もしかして「よしっ!飲んだぞ!」という心理的作用だけなのだろうか。

そこでドリンク剤の成分を調べてみた。

商品によって違いはあるが、よく含まれているのは下記のようなものだ。

アルコールについては「アルコール0.9ml以下」と表示してある。アルコール入りのものは、飲んですぐ元気になりたいという短期的効果を狙う時に効く。

一種の興奮剤のようなものだろう。

ただし、効き目が切れると疲れがドッと押し寄せる。

逆にビタミン補給のためとか、からだの慢性的な不調を治したいならアルコールがなく、ビタミンがたっぷり配合されたものを飲むと良い。

eiyoudorinnku3

生薬とは

  • 人参
  • ローヤルゼリー
  • イカリソウ

滋養強壮・食欲増進などの作用がある。

eiyoudorinnku4

ところで最近良く聞く「タウリン」とはなんだろう?

これは牡蠣などの食品の中に多く含まれるもので、副作用もなく、積極的に摂ると肝臓の機能を高めてくれるもの。

更に血液中のコレステロールを下げて、生活習慣病の予防にも役立つという。

いいことづくめのスグレモノらしい。

近年、薬や栄養剤にどんどん取り入れられるようになってきている。

話題の物質だ(成分表にはアミノエチルスルホン酸と表示されている)

eiyoudorinnku5

【スポンサードリンク】

常用しても体に害はない?

定期的に飲むと害はあるのでしょうか?

成分として含まれているアルコールやカフェインは嗜好品であるため、依存症になる可能性があるとのこと。

また、ドリンク剤には頭の働きを活性化させる(頭をすっきりさせる)ために、糖分がたくさん含まれているものも多く、毎日飲み続けると糖尿病になる可能性もあるという。

また、ある人は経験からこうアドバイスする。

「何日も飲み続けるのは避けたほうが良いと思います。後から無理をした反動が来ます。つまり、明日がレポートの提出で、”何が何でも今晩中に書き上げなければいけない。でも今晩だけ頑張れば明日の夜はゆっくり休める”なんて時には良いかもしれませんね」

「効きにくい体質だから」などとまとめのみするなんて言うのはもってのほか。カフェイン血中濃度が上がって、イライラや頭痛を起こすなど、副作用の元だ。

ドリンク剤は飲み合わせに注意

ドリンク剤に含まれるアルコールとカフェインが、他の薬との飲み合わせで障害を起こすことがある。無闇矢鱈に飲まないように。

★風邪薬や気管支拡張剤と一緒に飲まない。

カフェインとこれらの薬の成分の相互作用により頭痛を起こすことがある。

★睡眠薬や血糖降下剤(糖尿病治療薬)と一緒に飲まない

アルコール入りのドリンク剤の場合、これらの薬を一緒に飲むと、睡眠薬の効力が強くなりすぎたり、血糖のコントロールができなくなることがある。

ここぞという時にお守り代わりに1本。

飲み過ぎはなんでもいけませんね。

私は口内炎ができた時に◯◯◯◯BBとか飲みます。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ