白髪を抜くと増えるってホント・ウソ?【抜くのはダメ・原因は】




%e7%99%bd%e9%ab%aa%e3%80%80%e5%a5%b3%e6%80%a7

年齢を重ねると頭に気になるものがポツポツと・・・。そうです、白髪ですね。

わたしは白髪はほとんどないのですが、黒髪に白髪が混じっている同年代の人を見かけるとやはり気になります。

そうほとんどない白髪を見つけると、すかさず抜くという行動にでてしまいます。

でも、白髪抜く増えるなんて話を耳にすることもありますよね。

白髪を抜いてもまた白髪が生えてくるから、とか。ホント白髪抜く増えるんでしょうか?それともウソ

ウソホントかよくわからないので、そのまま放置した方がよいのでしょうか?

そこで今回は『白髪を抜くと増えるってホント・ウソ?【抜くのはダメ・原因は】』ということについて追及したいと思います。

【スポンサードリンク】

白髪って

  • 白髪とはどんなもの
  • 白髪の原因
  • 白髪のタイプ

【白髪とはどんなもの】

白髪毛細の加齢に伴い、毛髪の色素細胞の機能が低下して毛髪の色素が脱色された状態です。

日本人は大体の人が黒髪ですが、30代を過ぎたころから白髪になり始めるようです。

女性よりも男性の方が早く、30代前半から白髪がみられるようになってきます。

では、白髪は一体どういう原因でできるものなんでしょうか。

【白髪の原因】

白髪の原因はさまざまなものがあります。

大元にあるのがメラニン不足です。

髪の色を作っているメラニン色素を生成する『メラノサイト(色素形成細胞)』というものがあります。

なんらかの理由によってメラノサイトが減少すると、メラニン色素も減少していきます。

そうなると色素不足により白髪となってしまうわけです。

過酸化水素の蓄積

過酸化水素は髪の毛の元の細胞である毛母細胞周辺の毛包で発生する活性酸素です。

この活性酸素『過酸化水素』が過剰に蓄積されると、黒い色素を作り出す『メチオニン』を酸化させて、働きをできなくしてしまうのです。

こうなってしまうと、黒い色素が作られなくなってしまうので白髪になるということです。

過酸化水素は髪の脱色剤にも使われているものなので、想像しやすいかと思います。

成長ホルモンの不足

成長ホルモンアンチエイジング効果があり、老化を予防します。

この成長ホルモンが不足すると毛髪も老化現象がおこり、白髪が増える原因となります。

疾患によるもの

胃腸の障害や甲状腺疾患、貧血などの疾患が原因で白髪となることがあります。

ストレスなどの精神的影響によるもの

ストレスがかかると身体のあちこちに不調をきたします。毛髪も例外ではありません

ストレスを受けることで毛細血管が収縮し、毛母細胞の働きを悪くしてしまうことで白髪となることがあります。

睡眠不足もストレスを受けることと同様に白髪の原因となります。

遺伝によるもの

まだまだ解明途中ですが、遺伝によって白髪になりやすい人、なりにくい人があるようです。

その他

血行不良栄養不足なども毛髪の成長促進をとめてしまうので、白髪の原因となるようです。

【白髪のタイプ】

  • 髪の毛が抜けて新しく生えてきたときに白髪になる
  • 黒髪だったが生えてくる途中で白髪になる
  • 急に白髪になる

それぞれ、どの段階でメラノサイトが不足するかによって、主に3種類に分類されるようです。

%e7%99%bd%e9%ab%aa

【スポンサードリンク】

白髪は抜いてもいいの?ダメなの?

白髪は抜くと増えるのか

白髪を抜いても白髪が増えたり減ったりすることはありません

白髪はメラノサイトの不足によって生えてくるものです。

メラノサイトの不足によって黒い色素は供給されないため白髪になるので、抜いても白髪のままです。

毛穴の状態が同じままである限りは、白髪になったところからは白髪が生えてくるのです。

白髪を抜くのはよくないです

白髪を抜いたところでまた白髪が生えてくるので、抜くこと自体にもあまり意味はないのですが・・・

白髪を抜くことは実はあまりよくないのです。

無理やり白髪を抜くことで毛根にダメージを与えて傷つけてしまうことになり、炎症を起こしてしまいます。

ひどくなると頭皮の炎症だけにおさまらず、毛髪が生えてこない、といった最悪の事態になりかねません。

このようなことから、白髪があるからといって抜いたりするのはやめておきましょう

白髪を予防するために

白髪対策や、白髪を目立たなくさせる方法について調べてみました。

白髪を目立たなくさせる方法

  • 白髪は抜かず、根元から切る
  • 毛染めする

毛染めも髪を傷めますので、白髪が多く目立ってきた時に、なるべく刺激の少ない毛染めを使用することがおすすめです。

白髪対策

  • ストレスのかからない生活スタイルを維持する
  • 十分に睡眠をとる
  • 頭皮のマッサージなど血行をよくするように心がける
  • バランスのよい食事をとる

ストレスや睡眠不足、血行不良が白髪の原因となっているので、これらの要因を取り除くことが大事になってきます。

バランスのよい食事は白髪の予防に効果的です。

毛髪や色素を作り出すアミノ酸、その補助的な役割を持つビタミンA・C・Eミネラルを多く含んだ食材を摂取するようにしていきましょう。

いかがでしたか?

白髪ができたところには抜いても(抜けても)また白髪が生えてくる、知りませんでした

そういえばほとんど目立たない白髪も、ずっと長い間同じ場所にあります。もみあげ付近に1本。

加齢による白髪は仕方ないですが、できることなら綺麗な黒髪を維持していきたいものです。

ストレスなく、食生活を見直すことが大切なんだなとわかり、白髪予防に実践していきたいと思いました。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ