お寿司 カロリー【食べ方やマナーは?栄養ってどうなの】




susi1

お寿司いいですよね~

回転ずしが広まったおかげで、日常いつでも食べられるものになりました。

回っていないお寿司はまだ日常的ではありませんが・・・。

マナーといえば、お醤油をどっち側につけるとか、お箸はどうとか・・。

栄養も、お刺身プラス炭水化物という感じですが、カロリーも意外に高そうで。

海外ではヘルシーメニューですが、日本ではそういう扱いされないですよね?

それは栄養的にもカロリー的にもそんなに健康的ではないということでは?

マナーを含め、栄養カロリーなど調べてみます。

【スポンサードリンク】

大人デートの前に知っておきたい、高級寿司屋のマナー

回転ずしが流行し、高級料理のイメージが強かったお寿司は、ぐっと身近になりましたね。

たまには気取って回ってないお寿司もいかがですか?

予約

予約をするとき、予算と苦手なネタを伝えておくと、「おまかせ」にしてもはずれはありません。

予算内でどれくらいお寿司が出てくるのか尋ねておくとベターです。

絶対に守りたいマナー

香水はつけずに行くのが他のお客さんへの配慮です。

お寿司は繊細な料理なので、香水の匂いでぶち壊しになってしまうことも・・・。

また、タバコは隣のお客さんに一言断りを入れてから吸うのが大人のマナーです。

タバコのにおいもきついものですから、せっかくのお寿司を堪能できなくなってしまいます。

このため、お店によっては全席禁煙のお店もあります。

食べる順番

好きなものから注文してもOKです。

食事は淡白な味のものから濃厚な味のものへ進めていくのがセオリーですが、お寿司屋さんは基本的にコース料理のお店ではありません。

白身魚や光物をスタートに持ってくることはないのです。

濃厚なお寿司のあと、ガリ(しょうがの酢漬け)やあがり(お茶)で口の中をリフレッシュさせてから淡白なものをいただくとおいしくいただけます。

手を使うか、箸を使うか

お寿司は手で食べてもよい食事です。

席に着くと必ずおしぼりが出されますので、手を拭いてからどうぞ。

箸を使うなら、お寿司を一度倒して、ネタとシャリを箸で挟むようにして食べると醤油がつけやすくなります。

箸の置き場

食事の最中に箸をおく場合、箸置きがあればそれを使いましょう。

なければ箸袋で作っても。

箸袋がない場合は、醤油皿を箸置きにしてもかまいません。

箸先だけをお皿のふちに乗せるようにします。

箸をお皿に完全に乗せてしまう「渡し箸」、お寿司が載せられるゲタ(木のお皿)や、平皿を箸置きにするのはマナー違反です。

susi3

一口で召し上がれ

ネタとシャリのハーモニーがお寿司です。

それをかみ切るのはあまり上品とは言えません。

一口サイズですからそのままで。

箸をナイフとフォークみたいにして切るのはマナー違反です。

醤油の付け方

ネタに少しだけつけるとお寿司のおいしさが堪能できます。

シャリにべたべたに浸すのは作ってくれた職人さんに失礼な上、味を損ないますので避けます。

susi4

軍艦巻きはガリを刷毛代わりにして醤油をつけても構いませんが、醤油さしで上からちょこっと垂らすのがよいでしょう。

ネタとシャリを分離させ、醤油をつけるのは言語道断です。

susi2

時価

値段が時価になっているお店では、店員さんに値段を尋ねても失礼に当たりません。

ただし、周りのお客さんに聞こえないように。

聞くのが恥ずかしければ、値段の記してある盛り合わせから、おおよその金額を察します。

例えば一番ランクが上の松で、7貫5,000円だとしたら、1貫約630円です。

これで高いであろうネタの値段の目安が付きます。

最後に

あくまでもスマートにそつなくこなしたい大人デート。

しっかりマナーを覚えて「おっ」と思われてしましましょう。

【スポンサードリンク】

寿司の語源・由来

「すし」という言葉の由来は酸っぱいものとしての意味で、「酢し」(「酸し」という意見もあり)と呼ばれたのが語源。

「鮨」「鮓」はいずれも本来別の魚料理(「鮨」はうおびしお」、「鮓」は「つけうお」)を意味。

「寿を司る」という縁起の良い「当て字」で、いろんな「すし」の総称として一番用いられています。

いつ頃から寿司という字を使った

寿司は江戸時代中期ごろから使われ、一番多く用いられています。

「寿司」という表記は京都で朝廷に献上することを考慮し、使われるようになった。

広く一般に使われだしたのは明治以降だそうです。

お寿司の栄養・カロリー

寿司のカロリーは

種類によって多少の違いはありますが、お寿司の基本構成は、「お酢などで味をつけたご飯」+「ネタ」です。

ネタによってカロリーに差があるので、寿司のカロリーを把握するために、まずシャリ(すし飯)のカロリーを押さえておきましょう。

寿司一貫に使われているすし飯は、平均して20g前後、カロリーは32kcalと言われています。

カロリー高めのネタ

・マグロ(トロ):84kcal

・ウニ:56kcal

・カツオ:57kcal

・サンマ:79kcal

・たまご:62kcal

・ハマチ:70kcal

。シメサバ:82kcal

・イクラ:73kcal

・あなご:61kcal(塩)/70kcal(たれ)

カロリー低めのネタ

・マグロ(赤身):51kcal

・ヒラメ:47kcal

・さより:46kcal

・しらうお:46kcal

・赤貝:43kcal

・つぶがい:45kcal

・ホタテ:43kcal

・蒸しエビ:44kcal

・甘エビ:45kcal

・するめいか:45kcal

・まだこ:43kcal(生)/47kcal(ゆで)

握りずし以外の寿司のカロリー

・稲荷ずし(一個):124kcal

・ちらし寿司(一人前):511kcal

・ふと巻きずし(カットした一片 約40g):64kcal

寿司に含まれる栄養素とは

テイクアウト用のにぎり寿司(10貫セット)を例にすると、寿司に含まれている栄養素は、以下の通りです。

・炭水化物(糖質):73.7g

・タンパク質:21.4g

・脂質:9.4g

にぎり寿司以外の寿司でも、基本的に含まれている栄養素は炭水化物、タンパク質、脂質といえるようです。

susi5

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ